読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K's Backyard

オーストラリアの田舎町での動物とのふれあい日記

姫リンゴの花(ビール)

春に咲く花の中で私が一番好きなCrab apples (姫リンゴ)と呼ばれる木の花。つぼみがとても濃いピンクで、開いた花はやや薄めからとても淡いピンクとグラデーションが楽しめます。とってもきれいです。秋になると小さなさくらんぼのような実をつけます。リンゴと言っても、観賞用で食べたことはありません。

f:id:Wattlebird:20160914065523j:plain

さて、今回はオーストラリア人とお酒について書きます。オーストラリア人は多くの人がとてもお酒好きです。一番人気のあるお酒はビールのようです。各週にメジャーなビール会社があって、Tooheys (Syendy, New South Wales), Victorian Bitter/Carlton (Melbourne, Victoria), Cascade (Hobert, Tasmania), XXXX/Castlemaine (Queensland), Coopers (Adelaied, South Australia) などです。男性はとにかくビールが好きな人が多いです。日本でも増えてきているようですが、最近では小さな地ビールを作るところが人気があって、地元のパブや直売店で手に入ります。あと、オーストラリアではビールを趣味で作る人もたくさんいて(違法ではありません)、スーパーなどに行くとビールの元になる茶色でドロドロしたモルトの液体の入った缶や醗酵させるイースト、砂糖などが売っています。ホームセンターに行くと、ビールを醸造するプラスチック製の樽、ビール瓶の蓋と蓋を瓶の口につける器具、醗酵(糖度)をチェックする道具など、いろいろ売っています。瓶は市販のビール瓶を洗浄、消毒して再利用します。作り始めてから飲めるようになるまで2週間ぐらいかかり、ひと樽で20リットルぐらいのビールが作れるようです。私はお酒があまり飲めませんからわかりませんけど、自分で作ったビールって安くて結構おいしいらしいですよ。