読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K's Backyard

オーストラリアの田舎町での動物とのふれあい日記

新種のロゼラ発見?

f:id:Wattlebird:20160616193212j:plain

Crimson Rosellaという鳥が珍しく、水鉢に水を飲みにきて、ちょっと我が家の庭で遊んで行きました。この鳥は鮮やかな赤と青の色が特徴の鳥です。でも、あれっ?一番左の木の上にいる一羽だけちょっと変じゃない?新種のロゼラかな?下がズームインの写真。

f:id:Wattlebird:20160616193343j:plain

他の2羽とは大分違う色合いと柄だと思いません?調べたらこれもCrimson Rosellaで、若鳥なのだそうです。大人になるとグリーングの羽根が抜け落ちて、体のほとんどが鮮やかな赤と青の羽根に覆われるんですって。知らなかったわ!Red Wattlebirdの幼鳥も大人の鳥にある顔の赤いwattle(肉垂れ)やお腹の黄色い色がない、とても地味な色をしていて、木に止まっていても敵から目立たないようになっているようですが(4月2日の「プリンセス・ワトルのひなたぼっこ」参照)、Crimson Rosellaの子供も緑色がたくさん入って、木の葉や草とあまり区別がつかないようになっているのかしらね?自然界の動物ってよくできてます。また感心させられましたわ。