K's Backyard

オーストラリアの田舎町での動物とのふれあい日記

霜月

日本では11月が「霜月」ですが、ここ南半球では7月に相当します。毎朝、零下まで気温が下がって、霜がおります。アーミデールは薪ストーブを燃やしている家が多く、朝はその煙で霧が出てとにかく寒い。動物たちもじっとしてひたすら太陽が出てくるのを待…

Chilly weather

薪ストーブを使い始めた時は随分と寒くなったと感じましたが、6月も後半に入ると寒さはもっと厳しく。毎朝7時半ぐらいに野鳥たちが庭に餌を食べにやってくるので、朝食を途中でやめて外へ出て餌を餌台に入れてあげます。ついでに犬のデイジーにも餌を。水…

デイジーのおしゃれ

ここのところ冬のアーミデールに珍しく曇った天気が続いています。でも、その分湿気があるせいかあまり寒く感じられません。 さて、ワンコのデイジーは5、6年前に買った革製のこげ茶色の首輪をずっとしていました。それまで女の子らしい合成皮革の赤い首輪…

寒さ対策

朝、外は0−5度ぐらいになりますが、新しい薪ストーブのおかげで家の中はほんわかあたたかいです。最初は薪が一晩中燃えるように寝る前にたくさんストーブに入れてから寝ていましたが、友達の家に倣ってそれはやめました。一つ気がかりなインコのピノくん。…

Winter has come!

仕事が超忙しくなり、ブログをすっかりご無沙汰してしまいました。職場のrestructureで仕事量がどっと増えました。Managementに新しい人員が加わるといつも大胆なことをしたり、経費の大幅なカットをします。そういう人は数年後にはすぐに新しい仕事を見つけ…

Black Cuckatoos

最近、Yellow-tailed Black-Cuckatoosというオウムが庭の松系の木の実を食べに毎日来ています。甲高い声を出して、大きいのに軽そうにふわふわとゆっくり空を飛びます。動作がゆっくりでとってもエレガント。まだ、開いていない松ぼっくりを木からもいでは、…

食欲の秋

今年はいつまでの暑いのはオーストラリアの各地で同じようで、昨日の天気予報でシドニーで35度の夏日だったと言ってました。アーミデールでも相変わらず昼間の気温は25度より下がっていません。それでも暑い真夏の夜は全部の窓を網戸にしていても、夜中…

Rainbow Lorikeets

毎年、4月に入ると随分と気温が下がってくるのですが、今年はいつまでも気温が下がりません。今でも昼間は25度以上、朝も10度以上です。それでも木々は少しずつ黄色や赤に変化して秋が感じられるようになりました。 さて、我が庭に久しぶりにRainbow Lor…

Birds of a feather flock together!

涼しくなったと思ったら、また30度以上の暑さに戻って、また20度ちょっと越すぐらいの涼しさに。初秋の陽気は本当に不安定。こちらは夏時間が去年の十月から始まりましたが、終わりに近づいた最近は朝の7時まで真っ暗で、起きるのが遅くなりがちです。…

ねずみ騒動

3月に入ってからずっと秋らしい涼しい日が続いていますが、昼間は25度以上になります。キッチンのウッドデッキの入り口にドアとお揃いの木製の特注網戸を12月の初めに業者に注文していたのが、催促して3週間遅れで到着。暑い時に本当に必要だったのに「今…

小鳥の乱舞

3月に入り暑さもほんの少し和らいできました。昼間も30度を越える日がなくなって過ごしやすくなりました。それでも晴れた日はいろいろな小鳥達が庭の水鉢に水浴びにやってきます。 上の写真には一番左からWillie Wagtail, Superb Fairy-wren, Willie Wagt…

Heatwave...

前回は天気が涼しくなったとご報告しましたが、また半端ない暑さが戻ってきました。ここ一週間以上、30−33度ぐらいになっています。雨はほとんど降っていません。日本の夏は窓を開けないと湿気で家の中はとても暑くなるけれど、こちらは不思議。乾燥して…

Walking around my garden

ずっと暑かったのが嘘のように先週の後半から今週にかけて最高気温が25度以下になり、大分涼しく過ごしやすくなりました。昨日は天気もよかったので午後5時前に庭を散歩しました。もちろん、犬のデイジーはいつものようにどこでも付いてきました。敷地の…

珍しい小鳥

アーミデールの夏は10年前に比べるとずっと暑くなっているようです。一月になっても連日30度以上の高温が続いています。でも、乾燥しているので現在訪問中の母は湿度の高い静岡の夏よりもずっと涼しく生まれ故郷の北海道の夏のように快適だと申しており…

Happy Belated New Year!

クリスマスイブにこちらを発ち、日本でクリスマスとお正月を過ごし2週間滞在して戻ってきました。普段はアイルランドに住んでいるけれど帰国して私が以前住んでいた家に滞在している友達にお願いして、留守中は犬のデイジーとインコのピノの面倒を見てもら…

Baby galah & bats

アーミデールは珍しく30度を越える日が出てきました。昼間外に出ると肌にさすような強い日差しが感じられます。でも乾燥しているので、屋内や木陰に入ると涼しいです。家の窓やドアを開けておくと帰って熱い空気が入ってきて暖まってしまうので、こういう…

Garden ornaments

少し前に我が家の庭に生えている何本か2−3メートルに成長したユーカリがすっかり枯れてしまっているのに気付きました。とても残念に思っていたら、最近よく降った雨と暖かい気候で新緑の葉を付けていることを発見。一安心です。 先日新しい場所に庭を移し…

Welcome to my new garden!

古い家と20メートル離れた家に住み始めて10日ぐらい経ちました。ウッドデッキのある北西に面していて一日中陽が入る明るいキッチンが私とインコのピノ君が一日の大半を過ごす場所になりました。(オーストラリアでは家を建てる時に日当りがよく、庭やき…

Kookaburra & roses

3,4日前の雨上がりの午後。ふと洗濯の物干を見ると一羽のKookaburraが止まって、辺りを見回して餌を探していました。トカゲとか虫とか時にはヘビまで食べるようです。ふわふわのぬいぐるみのようにかわいいのですが、獰猛な野性味も。 陽が出て来るとEast…

Yellow bottlebrush

数日前同僚から聞きましたが、今年の10月はアーミデールで観測史上最も寒かったとか。去年の10月は異常に暑かったですが、今年はとても涼しいです。最近、我が家の庭に小さなYellow bottlerushというオーストラリア原産の花が咲きました。名前の由来は前…

More visitors...

ずっと降っていた雨もようやく止んであたりは草で蒼々としています。草刈りをした後の我が家の庭の風景。とはいえ、ぼうぼうに生えたタンポポやらぺんぺん草やらクローバーやらの雑草をただ草刈り機で短く刈り取るだけですが、刈ってしまえば少し高級な芝生…

意外な助っ人

ここ1週間以上、雨が降ったり止んだり。雨があまり降らないアーミデールには珍しいことです。私は晴れが大好きですが、植物たちは雨をとっても喜んでいます。気温も暖かくなったので草がぐんぐん伸びて、草刈りが大変です。 3,4日前に庭を歩いていると、…

花鳥風月

ここのところ暖かさは本格的で、初夏の陽気にさえなってきました。我が家の庭にはさらにいろいろな花が咲きました。 前にもご紹介したことがありますがこれは英名Paulowniaという桐の花です。薄紫と黄色があってとってもきれい。よくHoney EaterのRed wattle…

Baby wattlebirds

今年もRed wattlebirdsの赤ちゃんが産まれました。去年まではPrincess Wattleと名付けたとてもフレンドリーが雌と若い雄のパートナーでしたが、今年は同じ雄とPrincess Wattle の子供がペアになったようでまた2羽の新しい子供が誕生しました。どうりで最近…

春たけなわ

今年も我が家の庭に咲き始めました。大好きなCrabappleという日本名姫リンゴの花。開いた花の淡いピンクとつぼみの濃いピンクが対照的でとってもきれい。見ているだけで癒されますわ。 今週は一羽だけで珍しい2種類の野鳥が遊びにきました。下の写真はイン…

ぽっかぽか

寒くなったり、暖かくなったり、春の気候は変化がめまぐるしいですが、その間我が家の庭は以前より春らしくなりました。下の写真はPlum(梅)の花。直径1.5cmぐらいの濃いえんじ色の実をつけます。前のオーナーがChaste Treeという紫の円錐系の花をつける3m…

Cold again...

大分暖かくなって春が来たと喜んでいたら、今週はずっと朝氷点下で今日はマイナス4度でした。寒〜〜い!朝起きると庭中びっしり霜で覆われていました。下の写真はDaffodils(スイセン)。かわいそうに凍っていましたよ。 我が庭にはapricot(杏)の木があっ…

春満開

アーミデールも随分と暖かくなりもう春本番です。今満開のGolden wattleに加え、我が庭にはYellow Peach Treeの花が桃の花たちの中で一番最初に咲きました。青空をバックグラウンドにとってもきれい。町の中でもあちこちで淡いのから濃いのまで、様々なピン…

春を告げる花

アーミデールも昼間は20度以上になってきました。朝と夜は冷えますけど、もう春の陽気です。我が家の庭を流れる小川からカエルのケロケロという鳴き声が聞こえてくるようになりました。 上の写真は日本で言うと梅の花のようにまだ寒い春一番に咲く花で、オ…

クッカバラの訪問

三日ほど前に珍しくKookaburra(ワライカワセミ)のペアがクルミの木に止まって日向ぼっこして行きました。普段はもっとずっと離れたところの木にいて、人間が大声でワッハッハと笑うような声を出して鳴くのですが、この日は家の近くまで来てくれました。お…